令和一色の一日でした

知財コミュニケーション講師の新井信昭です。

 

お天気だけが少し残念でしたが、

令和元年の初日を

期待感をもって過ごしました。

 

あるテレビ番組では

「日本にとって大変な時代・・・」

などというコメントがありましたが、

私はポジティブに考えています。

 

楽しみでなりません。

 

お読みいただき有難うございました。