昨晩のセミナーは大盛況でした

知財コミュニケーション講師の新井信昭です。

 

昨晩、東京都港区の金澤工業大学で行った

「伝え方を変えれば9割伝わる!」というセミナー。

大盛況でした。

 

次の課題は、

分かるから行う、そして実践するへ進むには

どうするか、です。

伝え方改革をされるのはご本人ですから、

外野がワイワイ言うだけではダメ。

 

いつもいう明細書の書き方の本を読んだからと言って

書けるようになるとは限らないのと同じ。

ご本人のマインドセットと

それを後押しする練習が必要です。

 

セミナーで披露した、伝え方の一つに

「出願は整理券、審査請求は入場券」が

あります。

審査請求とは、出願から3年以内に・・・と説明するより

伝わりやすい、と思いませんか?

 

お読みいただき有難うございました。